冬の訪れ

12月となり、記念館の木々もすっかり落葉し、1年の終わりを感じ始める時期に入りました。

2022年12月1日撮影

2022年12月1日撮影

今年の冬囲いも終え、冬を迎える準備は万全です。

2022年12月1日撮影

2022年12月1日撮影

2022年12月1日撮影

今年も残りわずかとなりました。無事に年を越したいものです。

 

 

関連記事

  1. 庭園の秋

  2. 梅も桜も

  3. 諸橋轍次生家の冬

  4. 秋の実り

  5. 漢字文化講演会を開催しました。

  6. 雪どけ